高度技術研修会のお知らせ

平成29年度(第23回)高度技術研修会

日程平成29年11月27日(月)〜11月30日(木)
場所大阪大学医学部
テーマゲノム編集マウス・ラット作製
主催校大阪大学医学部附属動物実験施設
大阪大学微生物病研究所附属感染動物実験施設
熊本大学生命資源研究・支援センター
申請期限平成29年9月15日(金)(必着)

高度技術研修会開催記録

第22回[PDF] 平成28年筑波大学生命科学動物資源センター
(協力:理化学研究所バイオリソースセンター・実験動物開発室)
熊本大学生命資源研究・支援センター
実験動物の品質統御:環境管理および微生物モニタリング
第21回[PDF] 平成27年理化学研究所バイオリソースセンター・実験動物開発室
熊本大学生命資源研究・支援センター
実験動物の微生物品質統御:環境管理および微生物モニタリング
第20回[PDF] 平成26年新潟大学脳研究所附属生命科学リソース研究センター
熊本大学生命資源研究・支援センター
マウスにおける生殖工学技術
−新鮮、冷蔵および凍結精子を用いた体外受精を中心として−
第19回[PDF] 平成25年熊本大学生命資源研究・支援センター
新潟大学脳研究所生命科学リソース研究センター
マウスにおける生殖工学技術
−新鮮、冷蔵および凍結精子を用いた体外受精を中心として−
第18回[PDF] 平成24年岡山大学自然生命科学研究支援センター動物資源部門
ブタを用いた動物実験研究に関わる知識と技術の習得
−飼養保管・麻酔管理及び術後ケア−
第17回[PDF] 平成23年鹿児島大学フロンティアサイエンス研究推進センター
ブタを用いた動物実験研究に関わる知識と技術の習得
−飼養保管・麻酔及び研究支援技術−
第16回[DOC]平成22年神戸大学医学部付属動物実験施設
ウサギを用いた橋渡し研究に関わる知識と技術の習得:基礎から応用まで
第15回[DOC]平成21年滋賀医科大学・動物生命科学研究センター
サル類の取り扱いに関わる基礎的知識・技術と発生工学的手法を活用した最先端研究
第14回[DOC]平成20年信州大学ヒト環境科学研究支援センター
実験動物を用いた機能評価
第13回平成19年山口大学総合科学実験センター
実験動物を用いた機能評価(ラット、マウスの解剖、組織観察及び血液検査)
第12回平成18年富山大学生命科学先端研究センタ-
実験動物の疾病管理:サル・ブタ・ニワトリの感染症統御(導入時及び、飼育中の検査)
第11回平成17年筑波大学生命科学動物資源センター
実験動物の疾病管理:マウス・ラットの導入時における感染症統御
第10回平成16年京都大学医学部附属動物実験施設
実験動物の系統維持と遺伝検査
第9回平成15年山形大学医学部附属動物実験施設
実験動物の系統維持と遺伝検査
第8回平成14年大阪大学医学部附属動物実験施設
麻酔・鎮静・鎮痛技術と外科手術法
第7回平成13年岡山大学医学部附属動物実験施設
麻酔・鎮静・鎮痛技術と外科手術法
第6回平成12年長崎大学医学部附属動物実験施設
人獣共通感染症(バイオハザード)をはじめとする病原微生物検査技術
第5回平成11年北海道大学医学部附属動物実験施設
人獣共通感染症(バイオハザード)をはじめとする病原微生物検査技術
第4回平成10年東北大学医学部附属動物実験施設
初期胚操作
第3回平成9年熊本大学医学部附属動物実験施設
初期胚操作
第2回平成8年名古屋大学医学部附属動物実験施設
遺伝子操作の基礎技術
第1回平成7年金沢大学医学部附属動物実験施設
遺伝子操作の基礎技術